読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊戯王デュエルリンクス攻略ブログ~無課金でキングなる~

遊戯王デュエルリンクスの攻略や気づいたこと感想などを書いています

スマホ(タブレット)でブログを書いてみたら意外に捗った話 後編

ブログ研究 ブログ運営
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

皆さん今日は。

ゆゆです。https://twitter.com/yuyu53903542フォローおなしゃす!

 

f:id:shantianshantian66:20161229042418j:plain

今日はスマホ(タブレット)でブログを書いてみたら意外に捗った話の続きを書きたいと思います。

(前編)

yyyaaaa.hatenablog.com

 

では、

2章スマホ(タブレット)で書くデメリット

 

①読書する時間が無くなったこと

僕は電車の中では読書をする派でしたがブログを書いていると読書をする時間が無くなってしまいました。

僕は本は電車の中でしか読まない人だったのでスマホでブログを書き始めてからは読書の時間が皆無になりましたね。

このようにスマホは手軽だからこそスマホでブログを書く時間は何か他のことにも使える時間ということを覚えておいて下さい。

 

②電車で隣の席が空く率が高くなった気がする

これはもしかしたら自意識過剰になっているのかもしれませんが隣の席よくが空きます。

少なくても読書しているときよりは・・・・

客観的に見てみたら隣に座りづらい感じに見えるのかも知れません。

 

③中途半端な所で中断しないといけない可能性がある

すき間の時間に書くとほとんどの場合中途半端な所で中断しなければいけません。

これに関しては考え方によっては中断している間に構成など決められるのでメリットにもなり得ます!

中断する時は下書きの更新を忘れない用にしましょう!!

僕は更新を忘れては1から書き直したことが2回くらいあります。

1度書いた記事が消えてもう1度書くのはとっても萎えます(笑)

 

④ついついトイレにこもってしまう

トイレで書き始めるとキリのいいところまでとついついこもってしまいます。家族で住んでいる方はもしかしたらトイレが空くのを待っているかもしれません。トイレでは夢中になり過ぎないように気をつけましょう

以上!!

デメリットに関してはこんな感じです。

メリット、デメリットをよく理解した上でスマホでブログを書くかどうか判断してください。

 

3章スマホが向いている記事、PCが向いている記事を理解して上手に使う

 

スマホの方がが向いている記事、PCの方が向いている記事があります。

感想、自分の考え方などを紹介したい時はスマホのほうが向いています。

理由は自分の感想や考え方を書くときはインターネットで情報を得たり、調べることが少なく、ネットサーフィンをしていくつもタブを開く必要がないからです。

逆に記事を書く為に下調べなどをするまとめ記事などはPCの方がタブを行ったり来たりしやすく向いているでしょう。このような記事の特徴にあわせてうまく使い分けましょう。  

 

4章使い分けることで時間を有効に活用できる。

ブログの予定を組むことでスマホとPCの記事同時進行できます。

もしくは記事はPCで仕上げ、文章校正や画像の挿入はスマホなど1つの記事でもやることを分担させることも出来ます。

上手にスマホとPCを使い分けましょう。

 

まとめ

スマホで記事を書くメリット、デメリットを総合的には考えてみましょう。

スマホに向いている記事と向いて居ない記事があります

スマホとPCを使い分けることで効率が上がりまた時間を有効活用できます。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...