ばくあどブログ

面白いと思ったことについてかいています。

ミニイベント「闇のウィジャ盤」の概要、感想と記事の訂正

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

みなさん、こんにちは

 

今日は、

闇のウィジャ盤の概要、感想と前回の記事の訂正について書いていきます。

f:id:shantianshantian66:20170214024415j:plain

 

①ミニイベント「闇のウィジャ盤」の概要

日程 3月23日~4月3日 14:00まで

 

内容 

イベントアイテムの「10面ダイス」を集めて「闇バクラ」に挑戦!ポインを集めて、「闇バクラ」をゲットしよう。

 

「10面ダイス」の獲得方法

デュエルワールド上でデュエルに勝利すると獲得できる。

ステージが上がるにつれて、獲得できるダイスの量が増える。

 

スキル「闇のウィジャ盤」について 

自分の墓地に「ダーク・ネクロフィア」が存在する状態かつ先行でデュエルをスタートする。

スキル使用後5回目の自分のターン終了時にデュエルに勝利する。

「ダーク・ネクロフィア」が自分の墓地から離れたとき、このスキルは無効になる。

 

「闇バクラLV.50」について

一定のポイントに達成するごとに「闇バクラLV.50」がデュエルワールド上に出現します。

強力なデッキを使いますが、10面ダイスを消費せずに大量のポイントやデュエル報酬をゲットするチャンス。

 

イベントの注意

「闇のウィジャ盤」はCPUのみが使用できるイベント限定専用スキルです。

「闇のウィジャ盤」の発動時に墓地に置かれる「ダーク・ネクロフィア」は正規の方法で特殊召喚されたものではないので、墓地から特殊召喚はできません。

 

②イベントの感想

ミニイベントの概要を見て大体わかると思いますが、ペガサスのイベントとほぼ要領は同じと言っていいと思います。

 

今回のバクラのデッキ自体はペガサスよりも弱い構成だと思います。

ただ、スキルで5ターン目に自分の負けが決まってしまうので、4ターン以内に勝負を決める必要があり、それも考慮すれば、難易度は今回のイベントの方が高いと思います。

デッキ自体はそこまで強くないので対策デッキをしっかり作れるとLV50でもある程度デュエルに勝利することはできそう。

しかし、スキルで4ターン以内に勝負を決めないといけないので、今回のイベントは点数を狙うのは難しいと思います。

スコアボーナスのおすすめカードは「白い泥棒」くらいしかなく、強いですが、ペガサスのイベントの「サクリファイス」ほどの魅力もないです。

しかし、ゴールド、ジェムはたくさんもらえるので、やった方がいいと思います。

特に無課金プレイヤーはやりましょう。

余談ですが、「ダーク・ネクロフィア」が墓地に存在しなくなれば、スキルは無効になるようですが、現状能動的に無効にする手段はあるのでしょうか?

と思って調べてみたら「墓掘りグール」という相手の墓地のカードを2枚除外できるカードがあるようです。

 

③記事の訂正

以前書いた「ウィジャ盤が登場するらしい」という記事を書いたときにウィジャ盤のカードが登場すると書いていますが、正確にはカードは登場しません。

ここで訂正します。

正確に言えば「ウィジャ盤」はスキルです。

今後はより正確に情報を伝えられるように気をつけます。

 

おすすめ

yyyaaaa.hatenablog.com

yyyaaaa.hatenablog.com

yyyaaaa.hatenablog.com

yyyaaaa.hatenablog.com

 

こちらの記事も読まれています。